LGBT当事者によくある質問

質問明楽 LGBT情報

こんにちは、明楽です。

 

今回はこんな内容について書きました。

 

 

LGBT当事者によくある質問

 

たくさん質問は受けますが

その中でも多いと感じるもの

 

 

「いつから気付いたの??」

 

 

聞かれたことがないという当事者はいないのではないか!

と思うくらい毎回私は聞かれます。

 

 

しかし、この質問はなかなか難題なんですよ~(笑)

 

 

《L・G・B》に関しては

恋愛感情を抱いたときに

自分の性指向を知るでしょうが

 

《T》に関しては

「いつから」って言われるとちょっと困ってしまいます。

 

 

同じ当事者でも

性別違和の程度は人によって違いますし

 

遺伝的要因の方もいれば

環境的要因の方もいると言われています。

 

 

逆に性自認と身体の性が一致している人は

「いつから自分が男だと思ったの?」

なんて質問がくると固まっちゃいませんか?

 

 

普通考える機会もないでしょうからね。

 

でもこういう質問を持つことってすごく大切だと最近思います。

 

・・・・・・・・・・

 

あなたはいつから男なの?

 

あなたはどうして男なの?

 

あなたは男として生きて何を成すの?

 

・・・・・・・・・・

 

自分とは?

 

私は性別に違和感を持って生まれたことで

苦労することも多少なりありました。

 

だけど、今は本当にありがたいと思っています。

 

その理由は

 

常に質問を持って生きることができたから

 

 

 

思春期のときに

自分って何のために生きているんだろ~

と考えることはあると思いますが

 

なんとなく時間が過ぎてその疑問は忘れがち

 

でも私の場合は

そこの答えが見つからない限り

生きている気がしなかったのです。

 

 

だから真理に辿り着けたと思います。

 

 

どんな質問を持って生きるのか

 

 

これは今後も大切にしていきたい。