LGBT研修を実施させていただきました。福岡市立春吉小学校職員様

春吉小学校職員向け研修 LGBT情報

ご覧いただきありがとうございます。

トランスジェンダーFTM×心教育者の荒牧明楽(あきら)です。

福岡を中心に九州でLGBT(すべての性的マイノリティを含む)の情報発信、性の多様性について理解を深めるための講演や研修活動をさせていただいています。

本日はNPO法人カラフルチェンジラボ様からの委託で
福岡市立春吉小学校の職員さん向けにLGBT研修を実施させていただきました。

講演の前には校長先生から春吉の土地柄と歴史を教えてもらいました。

 

ディスカッションではみなさん積極的に発言されていて、シェアの時間もどんどん手が上がりお話いただいたことが印象的でした。

 

春吉小学校職員向け研修

 

いただいたアンケートから一部感想をご紹介します。

 

昨日、性の多様性に関する授業を行なったばかりでした。子どもたちは、「自分のことを否定して苦しい」「生きていたくないと思う」「でも自分を認めてくれる人がいたら、自分に自信が出てくる」と、本日荒牧さんが言われていたようなことをしっかり考えてくれていました。一方で、その後の懇談会では、保護者の方から「考えたこともなかった…」と言われてしまいました。「正しい知識」と「一人ひとり認め合う心」が改めて大切だと感じたので、私自身にできることは、まず、自分自身が目の前にいる一人ひとりに、思い込みや偏見をもって接していないか心に留めながら生活することと、これからどんな人にも、私もあなたもみんなが認め合い安心できる社会を作っていけるよう、研修したことを発信していけたらと思います。

40代女性

 

教師として「受け入れる」ことのできる心の持ち方や、子どもが相談してきたとき、親と話をするときなど、正しい知識をしっかりと持っておくことの大切さを改めて感じました。
また、偏見が悪いのではなくその偏見に気づかないことが問題という言葉の中で、ヒューマンスキルの向上(人権感覚)を常に磨いていこうと思います。

30代男性

 

他にもたくさんの心温まる感想をいただきました。

こういうみなさんの声が原動力になります。

しっかり性の多様性について情報を届けていきたいと思います。

講演・研修はオフライン・オンラインどちらでも可能です。

関心がある方はまずはご相談ください。

▶︎お問い合わせはこちらから

最後までお読みいただき、ありがとうございました♪