2021年新年のご挨拶〜福岡LGBT啓発活動家明楽の今年漢字一字

2021年の漢字 プライベート日常

新年あけましておめでとうございます。

 

福岡を中心にLGBT(性的マイノリティ)の啓発や講演活動、

コミュニケーションや心についての研修を行っています。

トランスジェンダー(FTM)の明楽です。

 

 

2020年お世話になった方々

今はじめましての方々

これからお会いする方々

 

2021年は、2020年以上の出会いに注力したいと思っていますので

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

2021年の目標を漢字一字に表してみました。

 

 

2021年の漢字

 

 

極 です

 

私は幼少期から否定されることを恐れて表現を曖昧にする癖を自覚しています。

その姿勢は一見優しそうに捉えられるのですが、裏を返せば優柔不断、八方美人とも捉えられてしまいます。

 

この曖昧癖は表現だけでなくいたるところで発動してしまいます。

 

ここ数年は講師という立場をとらせていただく機会が増え、言葉の影響力を強く実感しました。

 

そのためにも、ヒト様の前で発言できるだけの十分な知識と理解

そして自分の考えと論理をしっかり表現できるよう努力が必要だと感じています。

 

 

だからしっかり極みまでやりきることを習慣化していきます。

 

 

今年は辛丑(かのとうし)、私丑年の年男です🐂

一歩一歩、牛の歩みですが確実に前に進んでいきたいと思います。

 

 

2021年、世界中のみなさんが幸せでありますように🌈